企業や公的機関の皆様へ
 京都大学経営管理大学院では、変化する経済社会状況においての本質的問題を見極め、自らが諸問題の解決を図れる高度プロフェッショナル人材の育成を目的としています。
 本研究室においても、企業や公的機関の皆様と連携して、新事業開発や成長戦略といったイノベーション創出の観点から、本質的な実課題の認識を深めます。 そして、問題解決と共に、応用展開が図れる『しなやかな人材』を育成していくことを目標としています。

産学連携・産官学連携の活動
 また、本大学院では、高度プロフェッショナル人材育成の過程において、産学連携や産官学連携に基づく具体的な研究・教育プロジェクトの遂行を積極的に行っています。 これらの研究・教育プロジェクト遂行に際しては、活動目的、社会や企業に対する大学側の貢献形態、知的所有権の取り扱い等に応じて、適切な連携形態で実行しています。 具体的には、寄附講座、委託研究、共同研究、ワークショップ、インターン学生派遣、セミナー、フィールド調査等の活動により、連携を進めています。
 インターンシップによる学生派遣など、各種連携にご興味のある企業担当者の皆様におかれましては、ご連絡をいただけますようお願いいたします。